<< チュニジアのベリーダンス事情(動画編) | main | チュニジアのベリーダンス事情(7) >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

チュニジアのベリーダンス事情(6)

chameauxチュニジアのおみやげは、素朴な手作り系が多いです。個人的にすごくツボにはまったのは、このラクダの木彫り。顔がチュニジア人っぽくて、好き。


今日は、ベリーダンス教室に参加したときの話の続きです。

最初に、時間とかを聞こうと思って、学校に顔をだした時、実はもうベリーダンスのレッスンが始まっていて、子供連れで見に行ったので、その会は参加できなかったんです。

受付のお姉さんが、親切な人で、

ガラス越しにレッスンを見ていっていいわよ♪

と言ってくれたので、レッスンの様子をガラス越しに見ていたんですが、気がついたら、その受付のお姉さんも私の横に立っていて、ガンガン鳴っているアラブ音楽に、ついつい、これはガマンできませんなぁ・・・という感じで、腰とか手が動いていました。

そのうち、リズムの速い曲がかかると、ほんとに我慢できなくなったらしく、うちの子をあやすふりをして、

♪私の名前はソ・ラ・ヤ!!ソ・ラ・ヤよ〜!憶えてねっ!

とリズムにあわせて歌いながら、ガンガン踊っていました(笑)

もう一人、別の女性がいたので、「あなたもベリーの先生?」って聞いたら、彼女はエステティシャン(同じ施設内でダンススクールとエステをやっているんです。後日エステも受けました♪)だったんですが、

でも、オリエンタルの踊り方は知ってるんでしょ

って聞いたら、いぶかしげな(「なんでそんな分かりきったことを聞くの?」って感じの)顔で「もちろん!」って言って、ソラヤさんと2人で、またひとしきり踊っていました。

なんか、他愛ないことですが、そういうのがカルチャーギャップっぽくて面白かったです♪




サラ * チュニジア旅行 * 19:57 * comments(2) * -

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 19:57 * - * -

コメント

ソラヤさんも楽しいお方なのですね〜
ところで、サラさんのお坊ちゃまは赤ちゃんの時からお母さんの踊る姿を見ているので「刷り込み」はしっかり出来ていると思います♪
どうします?
「僕、ベリーダンサーになる!」って突然言い出したら。。。貴重な男性ダンサー。。でもお父さんが許すでしょうか?
ダラブッカプレーヤーになってもらう、というのもありですかね?
Comment by 河童くん @ 2008/03/13 11:09 AM
■河童くん、

うちの子の将来まで案じて頂いて、ありがとうございます!
母は、ベリーダンサーもエトワールバレリーナも、既に夢見ております。
夫からは、「モコッとした白タイツ姿は見たくない」と、エトワールのほうは、アウトを出されています。
ベリーのほうは、意外とOKが出るかもしれません。
私を見てるせいか、CDかけていてドラムが鳴ると、ちゃんと腰を振るようになりましたよ♪
Comment by サラ @ 2008/03/13 6:33 PM
コメントする









このページの先頭へ