<< ベリーダンスと筋トレ | main | ベリーダンス年収め >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

アルジェリアのベリーダンス事情(続き)


前回に引き続き、今回のレッスンも、先生がアルジェリアのベリーダンスと、いわゆるエジプシャン・スタイルのオリエンタル・ダンスを比較してくれました。

今回は先生がアルジェリアのライのCDを持ってきてくれて、「これぞアルジェリアって感じのコテコテな音楽だからね」と言いながら、踊ってくれました。

今回は、オランのお腹をすごく使う踊りと、モロッコ国境よりの地域の腰を激しく振る踊りを実践しました。

オランの踊りは、ゆっくりなんですが、お腹を回す動きばっかりで、次の日、お腹周りが筋肉痛になりました。

チョイワル先生は、これまであまりお腹を見せることがなかったんですが、今回は、お腹の動きを実際に見ないとよく分からなかったので、みんなトップをペロリとめくってお腹に注目して踊りました。

先生は決してやせ型ではないんですが、お腹には「ベリー筋」?かなり筋肉がしっかりついてる無駄のないカッコいいお腹でした。

レッスンの途中で段々、先生がノリノリになってきて、

そろそろ止めないと、はじけてもう帰ってこられなくなりそう!

と言ったので、私が

はじけてもいいよ〜!

と言ったら、みんな大笑いになりました。

今回は、コラリンヌが「オリエンタル・ダンスとアルジェリアン・ダンスはどう違うの?」とか「インド舞踊はオリエンタル・ダンスとはどう違うの?」と質問していました。

また機会があったら続きを書きます!

JUGEMテーマ:旅行


サラ * アルジェリアのベリーダンス * 21:34 * comments(4) * -

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 21:34 * - * -

コメント

ベリーダンスと一口にいっても、国やその中の地域によって違うんですね〜、、、
サラさんのブログ、勉強になります!
実際にチョイワル先生が踊りの違いを見せてくれるなんてうらやましいです(^v^)
Comment by ゆっち @ 2007/12/18 12:15 PM
■ゆっちさん、

私も最初は違いなんて全然知らなかったし、「エジプシャン・スタイルだけが本物」みたいな印象を持っていたんですが、アルジェリアのベリーもすごくいいです♪

いわゆるオリエンタルは、舞台映えというか、魅せる要素が沢山あると思うんですが、アルジェリアの各地域のダンスは、ともかく踊って楽しいものが多くて、レッスン中も、すごく盛り上がりました。

ゆっちさんの先生はオリエンタル・スタイルなんですか?
マグレブのベリーダンスも、踊れる機会があったらいいですね♪
Comment by サラ @ 2007/12/18 5:06 PM
ほほ〜。お腹をぐるぐる回す動きが多いんですね
ベリーダンスも細かく分けるとそれぞれの違いが割りとはっきりしているんですね
勉強になりますね〜
私の先生はエジプシャンを中心に教えてくださってます
色々と研究されているようでして、「ペルシャのダンスは足をよく使ったり、ジャンプが独特なのよ」とおしゃってました
まだまだそういうのは習ってはいないんですが、知れば知るほど奥が深いですね♪
ふと考えたら、日本に住んでるからって日本舞踊が皆踊れるワケではないので、世界の色々な場所では踊りが生活に密着しているんだな〜と気付かされます

Comment by 河童くん @ 2007/12/19 10:16 AM
■河童くん、

河童くんの先生もエジプシャン・スタイルなんですね。
ペルシャ(イラン)は、言葉もアラビア語ではないし、文化的にも結構違うらしいですよ。
ちなみにイランはお目めパッチリ美人の産地?としても有名みたいですね。私がパリに来た当時に仲良くなったイラン人の女性もすごい美人で、家族の写真を見せてもらったらお父さん以外(←失礼。)ほんとに美男美女ぞろいでした。

アルジェリアって地図で見ると結構広いので、ベリーのスタイルも地域によってかなり違うみたいです。

アラブ世界では本当に踊りが生活に根付いているみたいです。
確かに、私も急に「日本舞踊を踊れ!」と言われたら炭坑節(盆踊りは日本舞踊ではない?)みたいなのしかできないと思います。
Comment by サラ @ 2007/12/19 5:41 PM
コメントする









このページの先頭へ