<< モロッコ映画「Destins Croises」 | main | キャメルが裏返る件 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

ヒップスカーフの結び方

皆さんは、ヒップスカーフ、どこに結び目をつくっていますか??


これまで、ほとんど意識したことはなかったのですが…

レッスン中の音楽の合間に、鏡で他のクラスメートたちを見たら、みんなヒップスカーフの結び目が前なのです。

それで、あれっ?と思って、先生を見たら、先生も、ヒップスカーフの結び目が前。

なので、みんな同じところで結んでいるのかな、と思いました。


私は、最初にベリーダンスを習ったパリのドロンジョ先生が、横位置で結んでくれた思い出があり、それ以来、結び目は横だと思って、あまり疑問に思ったことがなかったので、ちょっとビックリしました。


でも、よく見ていると、先生は、レッスン中、いつも背中(お尻)を向けて踊ってくれるので、前にヒップスカーフの結び目が来たほうが、ヒップスカーフの柄が斜めにならず、きれいに出るのかも、と思いました。



 JUGEMテーマ:習い事・資格・講座
サラ * ヒップスカーフの種類・柄 * 22:18 * comments(4) * -

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 22:18 * - * -

コメント

どこでもいいと思います。
ヒップスカーフも、それこそ星の数ほどいろいろあるのでスカーフの調子(柄の出方やデザインの感じ)や自分の好みに合わせてどこで結んだらかわいいか、踊りやすいか研究してみるのもいいですよね。

カメリア先生のクラスでは、なぜか皆結び目は左横で先生がそう指導していらっしゃいました。(理由は不明)
ヒップスカーフは見た目がベリーっぽくなること、シミーやツイストの時に音で色を添えることのほかに、腰に横のラインを作ることで腰の動き(左右どちらの腰か、ツイストなのかダウンなのか、など)をわかりやすくしてくれるメリットがあるので横のラインはなるべくまっすぐになるようにしたほうがいいと思います。

Comment by Reshmi @ 2010/12/04 6:12 AM
■Reshmiちゃん、

どうもありがとう!

これまで、あまり気にしていなかったけど、私以外のクラスメートが、みんな前で結んでるのに気がついたときは、ちょっとギョッとしました。
でも、先生を後ろから見る分には、前に結び目があったほうが、Reshmiちゃんが言っているように、動きがすごく分かりやすいので、助かっています。

発表会のビデオをちょっとお見せした、ヒップホップっぽい感じのチョイワル先生は、コインのついていない普通のスカーフをいつも細く結んでいましたが・・・
かなり下(お尻のほっぺの下の方)に、サラシを巻くみたいにギュッと結んでいて、いつも、「それは、下すぎるのでは…」と思っていましたが、一度、まねして同じ位置に結んだら、踊ってる途中に「すぽり」と落ちてしまいました(爆)
Comment by サラ @ 2010/12/06 5:46 PM
サラ様、
はじめまして。
ベリーダンスの映画を検索していて、はじめてこちらのblogを拝見させていただきました。


先日、レバノン出身のSouhail Kaspar氏がLAから来日されていて、Souhail氏は、腰の動きがよりはっきり見えるので結び目は横にする方が良い、とおっしゃっていました。


どの方法もそれぞれにメリットがあるでしょうし、自分が良いと思うやり方が良いかと思いますが。^^
Comment by koto @ 2010/12/08 1:20 PM
■kotoさん、

はじめまして!
コメントどうもありがとうございます。

ベリーダンスの先生をされているんですか?
プロファイルの衣装も、とても素敵ですね。

私は、横で結ぶ癖がついてしまったので、他のところで結ぶと、なんか変な感じがします。

そういえば、今の先生は、腰やお腹に自分の手を当てたり、レッスン用パンツを太ももまでたくし上げたりして(爆)、動いてるところを、分かりやすく説明してくれるので、とても助かっています。
Comment by サラ @ 2010/12/08 7:10 PM
コメントする









このページの先頭へ