<< あきらめてしまうこと | main | ソラヤ先生のワークショップ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

母娘でベリーダンス

先日、ベリーダンスに興味のある友達と一緒に、私のいつものレッスンを見に来た娘ですが・・・


実は、数年前、パリに住んでいたときに、一度、興味を示したので、ドロンジョ先生のレッスンに連れて行ったのですが・・・


そのときは、何も言っていなかったものの、それ以来、

ベリーダンスは、習いたくない・・・

と、全然興味を示さず、ちょっとトラウマになっていたようでした。

(ドロンジョ先生が怖かったからかな・・・??)


実は、娘が通っていた公立の中学校には、ベリーダンス部があったので、私の方が、盛り上がって、

せっかくだから、一度、レッスンに行ってみたら?

など、自分も好奇心があったので、うるさく言ったのですが、とうとう一度も「ベリーダンス部」には顔を出さず、どんな部員がいたのか、どんな先生だったのかも分からず、卒業してしまいました。

(実は、いまでも、娘をおどかしてでも、一度、レッスンをのぞきにいってみたかった〜、と後悔しています・・・)


そんな娘ですが、前回のソラヤ先生のレッスンに友達と行った帰り、

なかなか良かったよ、ママありがとう

と、反抗的な娘にしては、珍しく素直な言葉が出てきました。


うちに帰ってからも、友達と私と3人で、夜おそくまで復習したりして盛り上がったのが楽しかったのか、なにかというと、例の「ヤッラーヤッラー」しか分からないライの口真似をしながら、習った振り付けをしているので、

気に入ったんなら、ママと一緒にレッスンに来れば?

と何度か言ったところ、

うーん、どうかな・・・

と言いつつも、

でも、先生は良かった

など気になる様子で、レッスン日になると、結局、一緒についてきました。

私は、

本当に習いたいんだったら、ちゃんと1年間、まじめに通うこと。

そうでないなら、不定期に開かれるソラヤ先生のワークショップに顔を出すのでも、いいかもね

と言ったところ、

まじめにやる。毎週のレッスンに出てもいい?

という返事だったので、さっそく、同じクラスに申し込みました。


レッスンのときは、さすがに気恥ずかしいのか、私から離れた奥のほうでモゴモゴと踊っていますが・・・

レッスン後は、うちへの帰り道から、振り付けの復習を一緒にして、あれ、ここは足が違うでしょ、とか、次はあれじゃないでしょ、とか、ゴチャゴチャ話しながら、盛り上がっています。

反抗期でイライラさせられることも多い娘ですが、これから、とりあえず1年間は、一緒にベリーダンスのレッスンに通うので、話題も増えて、ちょっと楽しみです。

あと、うちの娘は、さりげなく、首のアイソレーションとかが、じょうずにできてしまうので、3年もやっていて、いまだに頭を左右に動かせない母としては、とても悔しいのですが、同時に、娘がメキメキじょうずになってくれたら、それはそれで、とても嬉しいです。

そのうち、有名な先生のワークショップにも、母娘で一緒に参加できるかも・・・、など、母の夢は、ついつい膨らみます!


 JUGEMテーマ:趣味
サラ * ベリーダンス日記 * 18:10 * comments(4) * -

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 18:10 * - * -

コメント

親子で…

うらやましいですね(o^∀^o)
と 言いつつ…
わが家の問題児の姫も ベリーダンスやりたいo(`▽´)oって 言ってます(ちゃんと習う気があるのか微妙ですが…)
なので 近いうちに 私のレッスンに通わせようかと 思ってます

今から真面目にしたら そこそこにはなるかな…
Comment by みりた @ 2010/11/17 12:04 AM
■みりたさん、

お嬢様がいらっしゃるのですね!
おいくつぐらいなのでしょう??

子供が、興味を示してくれるのは、嬉しいですよね…
ましてや、みりたさんの場合、ご自身が先生なのですから…
お嬢様は、ベリーダンサー2世のエリート教育ですね♪

若い頃からしっかり仕込んで、スーパースターに育てましょう!!
Comment by サラ @ 2010/11/17 1:10 AM
ありがとうございます(o^∀^o)
姫は 小学6年生と中学2年生です
ノリノリなのは 下の姫…
堪え性がないので 不安ですが…
Comment by みりた @ 2010/11/17 1:57 AM
■みりたさん、

おふたりもお嬢様がいらっしゃるなんて、楽しみですね!
小学校6年生だと、そろそろ何でも大人のフリがしたい頃ですよね。

最初は、もしかしたら、お母さま以外の先生についたほうが、お行儀良く頑張れるかもしれませんね。
Comment by サラ @ 2010/11/17 4:47 PM
コメントする









このページの先頭へ