<< チュニジア旅行記 | main | イスタンブールに行ってきます >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

ソラヤ先生のワークショップ

ベリーダンスのワークショップに、久しぶりに参加しました。

ベリーダンスはおろか、ダンス自体、1年間ほど、まるまるお休みしてしまいましたが…


先生は、以前、テレビの映像をご紹介したソラヤ先生です。
(下のリンクをご覧ください)


ワークショップは、2時間X2本で、最初の2時間が初心者、2番目の2時間がアサヤ(ダンス・ステッキ)を使ったもので、私は、ベリー自体が久しぶりで、アサヤは一度も使ったことがないので、最初のクラスだけ参加しました。


まだ夏休み中なので、参加者も少ないだろう、とタカをくくって行ったら、20人以上も参加して、大にぎわいでした。


ちなみに、なんと、以前のリンダ先生のクラスに来ていた、挨拶をしても無視する「感じワル子ちゃん」グループ(と勝手に呼んでいた)の数人が来ていました。

一応、最右翼(絶対に無視する子)以外の子には、こっちから挨拶したところ、「ボンジュール」とは返事をしてくれましたが…

久しぶりに、勇気を出して、ベリーダンスを踊りに来たら、しょっぱなから感じワル子たちに遭遇したので、気分がくじけそうになりましたが、踊りに来たんだし、まあいいか、と思い、さっさと着替えました。


初心者クラスといいながら、参加者は、みんな、ベリーダンスの経験はちゃんとありそうな感じで、全員が、最初からヒップスカーフを着用していました。


皆が待っていると、ダンス・スクールの入り口の前に、さっそうと車を横付けして、ソラヤ先生が降りてきました。

映像で見たより、ずっと親しみのわく顔立ちで、チャーミングな人でした。

とはいえ、2年前に習っていた「チョイワル先生」と、顔の造作がものすごく似ていて、「チョイワル先生を、優しくお茶目にしたバージョン」という感じでした。

一応、チョイワル先生もソラヤ先生もアルジェリア系なのですが、あまりに似ているので、いとこか何かじゃないか?!と思ってしまいました。


実際のレッスンは、エジプシャン・スタイルの基礎のステップなどを少しずつ練習して、最後に、それを組み合わせた簡単なコレオグラフィーをつけて、皆でなんとか踊る、というものでした。


以前のクラスメートのコラリーに、

ソラヤ先生は、すごく厳しいんだから!

と、レッスン中も、細かいことで、散々しぼられるようなことを言っていましたが…

(コラリーの話は、下のリンクをご覧ください)


レッスンが始まると、そんなにうるさいことは言わず、基本をしっかりと上手に教えてくれるイメージで、教え方も簡潔で明瞭で、とても良かったです。


なにより、おととしと去年の先生2名とも、

よく見て!最初に、♪タララーン、ってやって、それから次は♪タララーン…

と、どのステップも全部が「タララーン」に還元されてしまう上に、細かい動きを再現してくれず、生徒が、

今の動きができない…もう一度教えて!

と言っても、

1回目「よく見て!私の真似して!」
2回目「…そのうち、できるようになるから!」
3回目「…最初から、できるようにならないわよ!

で終わってしまう状態だったのに比べると、ソラヤ先生は、ちゃんとステップの名前(いわゆる、日本のベリーダンスの本に載っている名称に近いもの…ヒップドロップとか、キャメルウォークとか…)を言ってくれたので、もう今では、私も、名称とステップは一致するようになっていますが、それでも、説明が分かりやすくて、感激しました。

あと、例えば、キャメル・ウォークなども、

1)胸を突き出す
2)腰を突き出す
3)胸を引っ込める
4)お腹を引っ込める

と4分割して説明してくれて、こんなに分かりやすく教えてくれるのか!と、ものすごく嬉しかったです。

私は、意識せずアンジュレーションをすると、どうしても逆アンジュレーション(下から上にぽこっと上がる方)になってしまう癖に悩まされていて、これまでの先生の場合、

反対だけど…まあ、できるようになるまで、どっちでもいいよ!

みたいな指導で、順アンジュレーション(上から下りていく方)が、どうしてもできるようにならず、ごまかしていたのですが…

こんなに細かく丁寧に説明してくれる先生につけば、これまでに出来なかったステップも、絶対に出来るようになる!という実感がわきました。


ちなみに、感じワル子グループは、リンダ先生のクラスでは、上級者クラスに入っていたし、今回も、さっさと前の方の場所を占領していましたが、きちんとアイソレーションして、ひとつだけの動きに絞って練習するのに慣れていないからか、途中で、最前列なのに、ついていけずにオロオロしている子が結構いました。

ソラヤ先生のスタイルは、パリのスタジオで、ドロンジョ先生が厳しく教えてくれたクラシックなエジプシャン・スタイルに近かったし、指導は、あそこまで厳しくなかったので、私は、なんとか、ついて行くことができました。

あの時は怒られ通しで辛かったけど、ソラヤ先生がスローモーションで8カウント指示を出すと、音楽がかかっても、その動きが自然にできるようになったので、

…ドロンジョ先生、あのときは恨んだけど…ありがとう!

と心の中で思いました(笑)


ちなみに、ソラヤ先生の説明で、面白いことがあったので、書いておきます。

ベリーダンスで一番大事なのは、4つのポイントを意識して踊ること。

4つのポイントとは、

1)アイソレーション(腰と一緒に肩や腕がグラグラしないこと)

2)フリュイド(流れるような動き、ゴツゴツしない)

3)アクセント(リズムを刻むときは、しっかりと重心を移すなど、アクセントをつける)

4)全体の美しさ、優雅さなど(脚を開いて腰を回すとか、ひざの曲げ方とか、キャメルウォークの脚の位置など、ともすれば下品に見えやすい動きをきちんと分析して、優雅に見えるようにする)」


今年は(フランスでは9月から新年度なので、あえて「今年」と呼びますが)、ソラヤ先生のレギュラーなレッスンを受けて、また一からしっかり基礎をやり直していきたいと思いました。


 JUGEMテーマ:ベリーダンス
サラ * ベリーダンスのワークショップ情報 * 16:16 * comments(6) * -

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 16:16 * - * -

コメント

お久しぶりです。サラさん!
ゆっちです。
サラさん、9月からベリー再スタートですかぁ〜。。。
サラさんがベリーを始めたのと同時期に私も始めたので勝手に同期!と思い込んで、こちらのブログをこまめにチェックしてました(>△<)
ここずっとお忙しそうで、ブログに変化がなかったのでちょっと寂しかったのですが、また、サラさんのベリーブログが読めるのを楽しみにしてます♪
「これは!」という先生とめぐりあえて良かったですね♪その辺は、コラリーに感謝か…、、、
ソラヤ先生のレッスンということは、コラリーと同じクラスですか!??コラリー情報も楽しみにしてます♪


にしても!久しぶりのベリーなのに「感じワル子」グループと遭遇したのは「うわー」って思いましたが、後半の話には、ぷぷぷと笑ってしまいました(^^)

PS.もう1つのブログも拝見させていただきますネ〜☆


Comment by ゆっち @ 2010/09/02 12:51 PM
■ゆっちさん、

なかなか更新できず(というか、なかなかベリーを再開できず・・・)、せっかく何度も見に来て頂いていたのに、すみませんでした!

1年間、まるまるお休みしてしまいましたので、ゆっちさんには、だいぶ遅れを取っていると思います。

・・・でも、また頑張って、レッスンに通いたいと思います。

この先生は、町のあちこちでレッスンをしているので、コラリーは激安の公民館クラスに行くんじゃないかな・・・(笑)

私は多分、うちからすぐ近くの、プライベートなスタジオで開催されるクラスに行こうと思います。

感じワル子が同じクラスに来ないことを祈りつつ・・・下手でも、後ろの列には絶対つかないで、目だっている根性が、気に食わないんですよね・・・(笑)

でも、どっちみち、コラリーには近々電話してみるつもりです!

今後とも、どうぞよろしくお願いします♪
Comment by サラ @ 2010/09/02 4:12 PM
お久しぶり(^-^*)/です
久しぶりのアップ 楽しみにしてました

これからも またまた ベリー記事楽しみにしていますね
私も レッスン受けてみたいなぁ(⌒〜⌒)
Comment by みりた @ 2010/09/09 1:20 PM
■みりたさん、

お久しぶりです!
なかなかベリーダンス関係のことが書けずにいましたが、見に来ていただいて、とても嬉しいです!

みりたさんは、どんな具合ですか?
Comment by サラ @ 2010/09/09 3:56 PM
サラさんへ

お気遣いありがとうございます
今 私は もうすぐ ベリーパーティーを仲間と開催するので そちらに 追い立てられてます(泣)

今 日本ベリーダンス協会と 言う法人が出来てまして そちらに ベリーダンスKOCHIとして団体加入し 四国支部を 私達のチームが 引き受ける事に なりました

と言っても まだ 新しい法人なんで これから大変なんですけどね(笑)

Comment by みりた @ 2010/09/09 11:01 PM
■みりたさん、

すごいですね!
日本では、本当にベリーダンスが普及しているんですね。
協会も、いろんな人間関係があって大変だと思いますが、どうか頑張ってくださいね。

ベリーのパーティも、前準備は大変だと思いますが、楽しいものになるといいですね!
Comment by サラ @ 2010/09/09 11:16 PM
コメントする









このページの先頭へ