<< カレッド(Cheb Khaled)の愛車じゃなくて「アイシャ」… | main | 自然発生的にディスコ・タイムへ… >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

ベリーダンス教室のルール破り…

去年からのベリーダンス仲間のコラリーと、久しぶりに、レッスン中に話をしました。

レッスン中、3つのグループに別れて、別々の振付を先生が教えている間、他のグループは暇だったのと、コラリーが、私のグループに入ってきたので…(笑)

コラリーが習っているソラヤ先生のビデオをYoutubeで見たことを言うと、

ね、ソラヤって、とっても美人で、ダンスも上手だったでしょ?

というので、

うん…美人だけど、ベリーダンスにしては、動きが硬かったかな。テレビに出演してたからかな?

と答えると、

彼女は、トラディショナルなスタイルだからね!リンダ先生とは、全然違うんだから…

と、結構大きい声で言うので、私は、先生に聞こえたら、失礼じゃないかな…と心配になって声をひそめてしまいました。

コラリーは、そういう機微がわかる人ではないので…

引き続き、かなりでかい声で、

手の形も、こんな風にしないと、すぐにやってきて、『こうしてちょうだい!』って言われるんだけど、この先生は、何も言わないでしょ?ああいう手だったら、すぐに怒られるんだよ〜!

ちなみに、ソラヤ先生の手の形は、親指と中指で円を作り、人差し指を軽く立てる、というものだそうです。

よく思い出すと、ドロンジョ先生も、こんな手をしていたと思います…

これが、エジプシャン・スタイルなのかな?

それに対して、去年のチョイワル先生も、今年のリンダ先生も、アルジェリア風なのか、手は自然に伸びてることが多いようです。

手の形とかは、スタイルによって違うのかもね。

でも、私のレベルだと、もっとほかのベーシックなところがまだ出来てないから、そっちの方が先って気がする…

と、フォローを入れたんですが、コラリーは、聞く耳を持たず、

やっぱり、スタイルは大事よね!

と言い続けていました。

私は、ずっと、先生に聞こえて、気を悪くしたら、嫌だな…とひやひやしていました。

なので、話が途切れたのをいいことに、別の人と話をはじめてしまいました。

ベリーダンスに限らず、他のダンスの教室でも、同じことが言えるかもしれませんが…別の先生と比べて批判されるのは、いくら気のいいリンダ先生でも、いい気分はしないだろうな…と思いました。

もう、レッスン中に、コラリーとソラヤ先生の話はしないようにしよう…と思いました。
サラ * ベリーダンスにまつわる疑問 * 18:50 * comments(18) * -

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 18:50 * - * -

コメント

ネスリン師匠、「手の芸術家」ですが、手はすんなり伸ばしていますね。でもあまりにもまっすぐだと「敬礼じゃないんだから」って言って注意してます(笑)

手って、その人個人が持っている雰囲気で、違っていいんじゃないかしら・・・ね。

それにしてもコラリー、ツワモノ! 
こりゃゼッタイ、会いに行かなくっちゃ!(爆)
Comment by たびぃ。 @ 2009/02/18 12:55 AM
■たびぃ。さん、

会いに来て〜!!
コラリー、思ったことをズバズバ言うので、敵も多いと思うんですよ(笑)

私も手は、ドロンジョ先生の時に、かなり厳しく言われたのですが(←でも、もう忘れた!)、次のチョイワル先生が全然指摘しなかったので、ちょっと不思議に思ったのを覚えています。

というか、確かに厳しい先生に当たってしまうと、他の先生が「指導がユルイのでは?」と疑問に思う気持ちはわかります。

でも、先生のすぐ後ろで、レッスン中に言う手はないのでは???と思ってしまいました。
ネスリン先生の手の動き、ナマで見てみたい〜!!
Comment by サラ @ 2009/02/18 5:34 PM
コラリー!!!コラリー!!!(連呼してみた)
やっぱりコラリーはすごいなぁ。
コラリーさんってフランス人としても言い方がきつい方なのですか?

私が教えてもらった基本の手の形は、
親指・中指・薬指をあわせてキツネさんを作ってから、
それを少し離して、親指は手の甲に収めるという感じです。
でもいろいろ話を聞くと人によってそれが人差し指とだったりして
特にこれが正解!っていうのではないみたいだから、
その人が美しく見えるようにできたらいいんじゃないかなぁと思います。
Comment by soleil @ 2009/02/18 10:35 PM
手の形はあくまでリラックスして柔らかい状態になっていれば、あとは音が導いてくれるままにすれば良いのではないでしょうか?常に指が伸びっぱなしとか、輪っかを作ったらそのまんま・・・というのではなく、音に合った動かし方をするのがベストでしょう。手首をハスの花のように回したり、木の葉がはらはら落ちるようにしたり・・・と色んな表現が可能なのだから、「こうでなければならない!」とコラリーのように断定する必要はないと思います。しかし、先生がすぐそこにいるにもかかわらずそこまで言ってしまうとは。よほどソラヤ先生に心酔しているのか、ただの空気読めない人?(笑)ダンスを学ぶのには色んなアプローチ方法がありますが、いずれにせよ自分が素直に素敵!と感じられる先生に習うのが一番です。あるいは逆に、スタイルが異なる色んな先生に習っていく中でより自分に適したものをピックアップして自分のスタイルを作っていくのだ、と割り切るやり方。そのどちらかだと思います。ただ、その場合、まず見る目を培わないと、後者の方法は難しいと思います。
Comment by mona @ 2009/02/19 12:36 AM
サラさん☆
手の形は人それぞれで、ベリーダンスは個人のスタイルがあるのが許されるダンスですから、あまりこだわる必要はないと思いますよ。
要は美しく優雅に見えてダンスの邪魔にならなければ・・・ベリーダンスはヒップワークを見てもらいたいダンスなので、あまり手の形に力を入れるのは不自然です。

一般的に言うと、自然に伸ばすのがむしろエジプシャンダンサーのスタイルで、逆に西洋のベリーダンサーはすごく凝った手の形を作りたがるようです。

中東では中指を内側に曲げて(立てて)見せることは、Offensiveなジェスチャーだということです。だからあまり極端に中指を曲げないほうが無難かもしれません。
Comment by Yurie @ 2009/02/19 4:13 AM
■Soleilさん、

Soleilさんの先生の場合、結構しっかりした「型」があるんですね!

私の今の先生は、とりあえず、まだ基本の基本をやっていて、細かいところは後回し、という感じなので、上級クラス志向の高いコラリーが不満に思うのも、なんとなくはわかりますが…
でも、その前に、基礎を固めようよ!!と思います(笑)

コラリー、そう言われてみれば、フランス人の中でも、かなりきつい方だと思います。
私は、つい日本式に「先生には尊敬を見せる対応しないと、悪いのでは…」と思ってしまいますが…
疑問があったら、表向きに質問すればいいだけのことだし!

私も、コラリーには、ぬるい言い方をしても通じないので、結構厳しいことを言ってるんですが、全然こたえてないようです(笑)
Comment by サラ @ 2009/02/19 5:17 PM
■monaさん、

お久しぶりです!!
貴重なコメント、どうもありがとうございます。

コラリーは、ずばり、空気は読めません…(笑)
今年の先生は、とても温厚な方なので、ケンカには発展しそうもありませんが、いつもハラハラします。

monaさんのおっしゃる通り、というか、私は「この先生の踊りをもっと近くで見ていたい!」と思う先生しか選んでいないので、こういうジレンマはないんですが…

実際には、monaさんの描写のように「木の葉」や「ハスの花」みたいに手で表現できたら、素敵だなぁ〜、と思いました!
Comment by サラ @ 2009/02/19 5:21 PM
■Yurieさん、

コメントありがとうございます!
とても貴重なご意見ありがとうございます。

以前、Yurieさんのブログで、指のしぐさにオフェンシブな意味がある、というのを、興味深く読んだのをうろ覚えにしていましたが、同じアラブ系とはいえ、私が去年と今年、習ってる先生も、話題のソラヤ先生も、フランスで生まれてるアルジェリア系2世と思われるので、その辺の常識も、ちょっと違うのかもしれません。

私としては、手に神経を行きとどける前に、まず重心がしっかりしていない気がするので、まずはそっちが先…という気がしますが、早く手の美しさにも気が届くようなダンスができるようになりたいです♪
Comment by サラ @ 2009/02/19 5:26 PM
さらさん、

今日は。隣ベルギー在住のなおみです。初めまして。
私は去年の9月からベリーダンスを始めた
超初心者です!
手の話ですが私のエジプシャンスタイルの先生も
親指をかくし、人差し指を中指の上に持ってくるような感じ軽く立てると言っていますが基本が出来てから細かいところを見ていくとおっしゃていました。それよりも基本的な体勢と基本的動作を気にされますね。YURIEさんがおっしゃるとおりだと思います。神経質にならないで楽しく踊り、基礎が出来るようになったら少しずつ細かいところを見ていけたら大丈夫ですよ!という私もついつい早くあれもこれもと思ってしまうんですよね。
まだまだ先が長い。。。
Comment by naomi @ 2009/02/27 8:52 PM
■naomiさん、

はじめまして!
ベルギーの方からコメントを頂いたのは、初めてです!
毎年、冬にベルギーで、大きなベリーダンスのワークショップがあるんですよね?

私自身、指よりも先に、胴体レベル(笑)で、気になることがたくさんあるので、今は、あまり指の指摘をされない方が、むしろありがたいと思っています…
Comment by サラ @ 2009/03/03 12:02 AM
そうですねベリーダンスのワークショップいろいろありますよ。去年はBDSSの公演+ワークショップがあってSONIAが来ていたので行きたかったのですがすぐにSOLD OUT。残念でした。
来週またYA SALAMというエジプトのオリエンタルダンスのショーもあります。世界で有名なベリーダンサーのワークショップもあります。
ワークショップは参加しませんがショーは見てきます。楽しみです。
パリにはもっといろいろありそうですが。
確かヨースリーのワークショップが今年あったような。。。ところでサラさんは基本動作で何が苦手ですか?
私は胸のシミーです。。。
Comment by なおみ @ 2009/03/05 8:45 PM
■なおみさん、

ブリュッセルにお住まいなんですか?
色々なワークショップがあって、いいですね!

私が情報に疎いのかもしれませんが、パリにはそこまで、いろんなWSはないような気がします。
今は、パリからちょっと離れた町に引っ越したので、そういうメジャーなものからは、さらに遠ざかっています(笑)

「基本動作で苦手なもの」ですか?
色々というか、かなり大量にありますが…(笑)

「胸のシミー」って、肩じゃなくて、胸だけシミーってことですか?
私、胸がないので…できないと思います(笑)

どうしてもできなくて、いつも悔しい思いをしながら苦笑してるのは、肩を動かさず、頭を左右に動かすやつですね。首のトレーニングなどやってますが、どうもできません。

あとは、一つ一つの動作に、パンパンとキレがないのが気になります。
大きな腰のターンをしながら、タンタンタンと8つぐらいの方角に、腰でリズムを刻んでいくような動作がありますが、あれもなかなか決まりません。

まぁ、欲を言うとキリがありませんので、この辺で!
Comment by サラ @ 2009/03/06 1:11 AM
2007年にバックベントを練習されてるというブログを読みました。
私も練習したいです。練習方法を教えて下さい!!

頭を左右に動かす方法は私も出来なかったのですが
ゆりえさんのブログの説明ですぐに出来る様になりました。お試し下さい!!

胸のシミーじゃなくて肩のシミーでした。
肩だけじゃなく腰まで動いちゃいます。。。
まだまだ先は長い。。。
Comment by なおみ @ 2009/03/19 10:21 PM
■なおみさん、

バックベンドは、少し練習したら、できるようになりましたよ!

今年の先生は、フロアワークがゼロなので(笑)、もうできなくなってるかもしれません…
練習方法というか、分かりませんが…

布団で寝ころんだ状態から、お姉さん座り(正座から、膝はあまり広げず、足だけ広げて、お尻を下につける)で、頭から背中からお尻から膝まで、べたーっと下につけてストレッチすると、足首や背中が柔らかくなると思いますよ。

私が習った、実際のバックベンドは、肩幅にひざを広げて、膝立ちになった状態で、ショルダーをシミーさせながら、頭が下につくまで下りて行き、また戻ってきます。
戻ってくるには、背筋&腹筋も、必要だと思います。

ゆりえさんのブログ、とっても分かりやすいし、励みになるので、私も、とても頼りにしています!
頭を動かす練習…もう一度、読みなおしに行きます…
Comment by サラ @ 2009/03/19 10:35 PM
さらさん、
バックベンド参考になります!やってみます。
ところで話は変わりますが
さらさんはスヘイラザキの踊り好きですか?
エジプシアンスタイルです。
私は初心者で早く上達したいと思うあまりテクニックにこだわり、基礎が出来ていなかったような気がします。だからまた一からやり直します!
彼女の踊りをYOUTUBEで見て勉強になりました。
踊りはテクニックだけでは表現出来ないなあと。
手の動き、シミー、表現力がすごいんですよ。
素敵な方です。私も頑張ります!!
でもショルダーをシミーで腰が動くのが腹立つ!!
Comment by なおみ @ 2009/03/23 6:24 PM
■なおみさん、

私は恥ずかしいほど、知らない人ばっかりなので…お手数ですが、つづりを教えてください。
Youtubeで検索してみます。

ショルダーのシミーは、必ず腰が動きますよね。
うちの教室も、大げさなほど、ヒップコインの音が響いていますよ…(笑)
Comment by サラ @ 2009/03/23 10:31 PM
お久しぶりです。
SUHEIR ZAKIだったと思います。
ところでサラさんはショーに出るときの髪形はどうしてますか?
Comment by なおみ @ 2009/04/22 10:52 PM
■なおみさん、

私は、ダンス教室の発表会に一度でたことがあるだけなのですが、別にこった髪型にしたわけでもなく、単に髪をおろしていっただけでした。

本当は、発表会の当日、いつもと分け目を替えて、真中に分け目がくるようにブローしたんですが、舞台に出て戻ってきたら、いつもの通りの分け目に戻ってました(笑)

Comment by サラ @ 2009/04/23 12:15 AM
コメントする









このページの先頭へ