スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

アラビア語チュニジア方言の音声教材

また新しいアラビア語教材を入手しました。
アラビア語教材(チュニジア方言)
Kit de Conversation "L'Arabe Tunisien"
チュニジア・アラブ語会話キット
(ASSIMIL社)






日本で買ってきたアラビア語の教材は、読み書きを中心としていることや、会話も、エジプト方言をベースにしていることなどから、今回、チュニジアに行く私としては、もっと「チュニジア方言での日常会話」に的を絞った、CD付きのアラビア語教材を探していたのですが、検索にひっかかったのは、この教材一件のみでした。


久々に、ノートを作ったりして、楽しく勉強しています。


基本的に、会話さえ出来ればいい、というコンセプトの語学教材なので、アラビア語のニョロ文字は登場しません。

ただし、ローマ字の表記が、意外と読みづらくて、目で見ても全然、頭に入らないので、ノートに書き写して、隣にカタカナを振っています。


たとえば、「おはよう」がローマ字表記だと、「Sbah el-khir !」なのですが、CDを聞くと、「スバハル・ヒール」と聞こえます。

また、「さようなら」も、ローマ字表記では「B es-slama !」ですが、CDの音声では、「ビス・レーマ」と聞こえます。


ちなみに、最初、順番にCDを聞いていたところ、しょっぱなから、むちゃくちゃ難しい文章が登場して、おまけに、その意味が、

誰かここにいる人で、フランス語が話せる人はいませんか?

という文章だったので、くじけそうになりました(笑)

それだったら、最初からフランス語で話すよ、という感じです。


なにしろ、チュニジアでも、チュニスやシディ・ブ・サイドやカルタージュ(カルタゴ)やラ・マルサにいる限り、フランス人の往来が多いので、チュニジア人もフランス語がとても上手で、つい、フランス語でいいか…という気になってしまいます

でも、前回、チュニジアに旅行したときも、たったひとつ覚えた「シュクラン」(ありがとう)を雑貨屋のおばさんに言ったところ、「ハンドッラー」(おかげさまで)も覚えていたほうがいいよ、と教えてもらったのが、とてもいい思い出になっていて、もっとチュニジア方言を話せると、楽しいだろうな…と思ったのです。

注:「シュクラン」と「ハンドッラー」は、私の読んだものが間違っていなければ、いわゆる標準的な表現であり、アラブ各地で通じるもので、チュニジア方言ではありません。


地元の人の気持ちとしては、

「フランス語」
「アラビア標準語(エジプト方言、テレビのアナウンサーが話しているもの)」
「チュニジア方言」

という順で、よりリラックスして会話できるようになっているようです。

(日本人の「ビジネス英語→標準語→地元の方言」、みたいな感じ?

チュニジア人のフランス語のほうが、日本人の英語より、多分ずっと上手ですが…笑)


とりあえず、あいさつだけチュニジア方言で話しかけられるようになろう、という目標の低い勉強をしています…



 JUGEMテーマ:オススメの本
サラ * ベリーダンス部アラビア語入門 * 18:56 * comments(6) * -

アラビア語の学習について・・・

ベリーダンスは相変わらず休んでいるものの、アラビア語を習いたいな・・・という気持ちが時折あったので、日本で以前に購入してきたアラビア語の初心者用教材をパラパラとめくったりしています・・・

とはいえ、アラビア文字の「書き方」のところで必ず挫折!

単語の頭に来るか、中間に来るか、最後に来るかで、文字が変形する・・・というコンセプトに、ついていけません。

あと、子音と母音の関係についての説明が、本によって違っていて、いまいち良く分かりません・・・

とりあえず、読み書きよりも、周りにいるアラブ系の人の会話とか、歌詞で言ってることが分かればいいので、CDを聞いて、重要な単語を暗記するほうから始めようかな・・・などと考えています。

でも、文字を見ないと、なかなか頭に入らないんですよね・・・

アラビア語の初学者で、独学している方で、何かいい方法があったら、ぜひ教えてください!

 JUGEMテーマ:語学習得
サラ * ベリーダンス部アラビア語入門 * 20:44 * comments(4) * -

使えるアラビア語オンライン辞書

映画「Dunia」のサウンド・トラックを、Amazon.frでオーダーしましたが、2日で届きました!

(ちなみに、フランスの通販事情は、オーダーから発送まで3週間かかる、沢山買うほど送料がどんどん高くなる、荷物がどっかで紛失する…など、日本の常識では考えられない、ひどいものがありますが、Amazon.frは今のところ、ほぼ無事故に近く、優秀です!)

毎回、アラビア語の歌を聴くたびに、気になるのが歌詞…

少しでも、分かる単語が増えたら・・・と、時々、「アラビア語熱」が高まるんですが、実際には、アラビア語といっても、話し言葉は方言が多く、どれにするかでだいぶ変わってくるようなので、なかなか決心がつかずにいます。

Youtubeでも、アラビア語の歌を聴くと、アラビア語のコメントが入っていたりしますが、

「あれは、なんて書いてあるんだろう???」

といつも気になっていました。

日本語で、アラビア語のオンライン辞典が見つからなかったので、フランス語で検索してみたところ、グーグルの機械翻訳が、なかなか使い勝手がいいことが分かりました。


アラビア語を貼り付けて、「翻訳」ボタンを押すと、日本語で翻訳が出てきます。

興味のある方は、アラビア語をごっそりとコピーして、ここにペーストしてみてください。

決して、本格的なものではなく、お遊び程度ですが、かなり面白いです!!

うまく反映されるか分かりませんが…

Youtubeのコメントをコピペしてみました。

شكرا اخي على هذا الفيديو الجميل
↓↓
この美しい映像を弟感謝

と翻訳されました!

JUGEMテーマ:ベリーダンス
サラ * ベリーダンス部アラビア語入門 * 19:37 * comments(0) * -

アラビア語の歌詞、について・・・


今、ベリーダンスのレッスン中、歌詞の内容が全然分からずに踊っているわけですが、先輩ベリーダンサーのReshmiさんがアラビア語の歌詞の調べ方を詳しく教えてくれたので、同様にいろいろしらべてみました。

ちなみに、アラビアンポップスのビデオクリップと歌詞が、あってない…というお話がありましたが、これはあってますよ〜

歌ってるのは、アルジェリアのライで有名なKhaledという歌手です。

ベリーダンス用の歌ではないけれど、フランス語とアラブ語で歌っていて、娘を心配する父親(Khaled)が歌うパートに、フランス語のサブタイトルがついています。

涙もろい私は、Khaledの訴えかけるような歌い方と、最後の少女時代の写真が出てくるシーンで、ついもらい泣きをしてしまいました(笑)

フランス語の分からない方へ。
クリップで大体想像がつくと思いますが、娘の恋人が気に食わず、「あんなやつを選んで、幸せになれるのか。父さんの言うことを聞いてくれ、お前が心配なんだ!」というお父さんと、「私は彼を愛してるの!分かってパパ!」という娘の、かけあいみたいな歌です。

最初、お父さんが出てきて、若造が引っ込んだときは、ずいぶん年の差のあるカップル?それとも妾?とか思ってしまいました。




サラ * ベリーダンス部アラビア語入門 * 22:54 * comments(13) * -
このページの先頭へ